縮こまらないで 悠々と生きる

実現したい未来をしっかりイメージし続けることは、より良い世界を作るためにとても重要です。

例えば、川に浮かんで流れていく自分をイメージしてみてください。



川には急な流れがあったり、大きな岩があったり、渦が巻いていたり。そんな気をつけなければならない箇所はありつつも、大きく全体を見ると川はゆったりと流れ続けています。

「少し先に時々ある危険箇所を見抜いて避けつつ、気持ちの良い大自然の本流を見つけて流れていく」
このイメージが大事です。

目先の危険回避だけに目を奪われたり、他者を押しのけて自分だけが勝ち残ることがサバイバルだと勘違いしていたら、
次々と迫る危険の対処にいっぱいいっぱいになって、悠々と続く流れに乗ることはできないでしょう。

縮こまらないで全体を見る力を養いましょう。
その力は自然とつながることでどんどん育っていきます。
大自然の原点にちゃんと戻ることから新しい道は生まれるのです。

ーJun Okada

|Top|

特定非営利活動法人アースマンシップ

〒180-0004東京都武蔵野市吉祥寺本町4-16-4
Tel 0422-20-8393
info@earthmanship.com