2011 早春たき火塾

img_7102 img_4134 dscf6708

新しい年の初め 
山に入り
自分の「はじまりの火」を焚きませんか


世界がどのような状況でも  日常がどれほど忙しくても
大自然の懐に抱かれた時
人は自分の原点にもどることができます


美しい自然の中で「火」と向き合うことで
自分は この美しい母なる地球を構成している
すべてのものとつながった命であることを
自分が そのすべての中の一部であることを
体感し確認する大切なひと時

都市の生活の中では行うこともなくなった冬の暖かいたき火
自分一人で  たき付けから火を育てるところまで
じっくり味わえる機会を用意しました

新聞紙もかまどもない山の中で 薪を集め 斧で薪を割り
風の向きを読みながら火をおこします
それは 地球上のどんな所にも通用するサバイバルの基本技術です

火が安定したら みんなで暖かい豚汁を楽しみましょう
たき付け技術のほか 安全を考慮した火の扱い 
自然環境への配慮などの講習も行います

dscn0001

日 時

2011年1月15日(土) ※荒天の場合は翌16日(日)に順延

場 所

東京都 奥多摩の渓谷
※Earthmanshipのフィールドで、野生の動物と自分たちだけの静かな自然の渓谷です。

主な内容

●たき火に適した樹種や薪の見分け方、場所、環境への配慮を学ぶ
● オノなどを使った薪割りとたき付けの作り方を学ぶ
● 自分で集めた薪を組んで、自分のたき火を作り育てる
● 最高の自然食材で作ったアツアツのとん汁を味わう
● 早春の渓谷を探索する
● 火や自然のはなし

定 員

高校生〜大人 20名(初心者歓迎)

参加費

6,500円(講習料、食材費、道具貸出料、山林使用料、保険料を含む)
※食材は有機無農薬・低農薬、無添加で、自然と体のことを考えて作られた
ものを使用しますので、素材の本当のおいしさを味わっていただけます。

集合/解散

集合:JR奥多摩駅   9時20分
解散: 川乗橋バス停 16時半頃

申込方法

以下の項目を明記の上、メール、FAX、電話にてお申し込みください。

①氏名 と ふりがな
②生年月日 と 性別
③住所
④電話番号
⑤緊急連絡先電話番号(携帯可)
⑥詳細案内をお送りできるメールアドレス
⑦このプログラムを何で知ったか
⑧順延日が参加不可の場合はその旨お書きください。

申込締切

2011年1月11日(火)

|Top|

特定非営利活動法人アースマンシップ

〒180-0004東京都武蔵野市吉祥寺本町4-16-4
Tel 0422-20-8393
info@earthmanship.com