日本に生まれてよかった...

と思いたい
でも今は思えない

今のこの時に よりによって 内閣不信任案 で紛糾する国会
要するに この大変な時を利用して 
自分が一歩前に出ようと すべてのエネルギーを使っている人たちの集団
それが 今の 日本の政治家だということですね

そんなエネルギーがあるなら
どうか被災地のために使ってほしい

私は 先月被災地でボランティアをして

被災していない日本国民は全員 現地に行って働くべきだと思いました
なぜなら 今回の災害は 私たち人間が無茶な進化を遂げた結果
いい加減に野生の勘を取りもどしなさいよ と
自然が与えてくれた警告のように思えるから

ということは
この警告は日本人全員のためのもの

だったらやっぱり 
被災者を助けるなんて偉そうな話じゃなくて
私たちは全員が
犠牲になってくれた人たちと一緒に
その警告を受け止める作業をする必要がある

まずは 日本の国会議員のみなさん
自腹で 自分の足で 現地に行ってみてください
そこで 何かを感じるようなら 
まだ希望があるかもしれない

でもおそらく ほんとうの希望は
私たち国民 ひとりひとりの中にある
地位や名誉やお金とは縁のない
私たち ひとりひとりの中にある

日本に生まれてよかった と
思える国にするのは
私たちです



|Top|

特定非営利活動法人アースマンシップ

〒180-0004東京都武蔵野市吉祥寺本町4-16-4
Tel 0422-20-8393
info@earthmanship.com