カナディアン・カヌーの世界 

ー北米先住民のスピリットにふれるー

canoe-silhouette11.jpg

 北米大陸のインディアンが狩猟や旅に使ってきたカナディアンカヌーは

人がかついで移動でき 湖から激流まで下れるすぐれた生活道具

そのカヌーの歴史や 部族によっても異なるカヌー文化

そしてカヌーの技の数々を学ぶ とっておきの一日

のどかな自然に囲まれた小さな湖で

日本のカヌー第一人者 諸墨恒和さんと

Earthmanship代表 岡田淳の行うワンデイワークショップ

カヌーが初めての方もお気軽にご参加ください

と き ・ 2009年6月21日(日) 雨天決行
ところ ・ 埼玉県 玉淀湖上流部
集 合 ・ 9:30 秩父線波久礼駅(新宿から1時間40分程)  17時同駅解散
定 員 ・ 高校生〜大人の男女 20名 (アウトドア経験不問)
参加費 ・ ¥10,500(講習料、カヌー用品一式レンタル料、損害保険料を含む)
案内人 ・ 諸墨恒和(プロカヌーイスト) 岡田 淳(ア−スマンシップ代表)
持ち物 ・ 弁当、お茶、レインウェア 等
締 切 ・ 2009年6月18日(木)

|Top|

特定非営利活動法人アースマンシップ

〒180-0004東京都武蔵野市吉祥寺本町4-16-4
Tel 0422-20-8393
info@earthmanship.com