〜Nature Day〜 奥多摩 水源 森の一日

dscf6188


東京にも大自然があるってこと知ってますか?


春から夏に移ろうとする時は


自然の力がどんどんみなぎる時。


そんな季節に 東京とは思えない奥多摩の特別な場所で


自然に包まれた1日を過ごしませんか。


光  風  森のにおい  流れる水と生きものたちが


私たちを歓迎してくれます。


清々しく気持ちのいい奥多摩の渓谷で


夏に向けて エネルギーをチャージしましょう。


img_5301  img_2144 img_7616   

と き  

2017年6月4日()  9:25〜15:00

集合:奥多摩駅   
解散:川乗橋バス停


ところ

奥多摩の渓谷 

※アースマンシップのフィールドですので、一般の方は入れない場所です。

 

対象・定員

年齢性別不問 1時間程度の林道を自力で歩ける方 25名

※未就学児・幼児(無料)をお連れになりたい場合は、ご相談ください。


内 容

・自然観察/ネイチャー・ウォーク

・ミニソロ(サイレントタイム)

 フリーのリラックスタイム、森と渓谷の探検・散策 など

 

講 師

岡田 淳(NPOアースマンシップ代表理事)

【岡田淳プロフィール】詳しくはこちら
自由学園・理学部卒業後アメリカ カリフォルニア州立大学、ユタ州立大学にて環境学(エコロジー/生態学、ナチュラル・リソース・マネージメント、森林学、野生生物学、野生植物学、アウトドア・レクリエーション学、等)を学ぶ。

ユタ州立大学卒業後、シエラクラブ(全米最大の環境団体)でのトレーニングを経て、コロラド・アウトワ-ドバウンド・スク-ルで野外教育指導者養成コースを修了。また、トラッカ-スク-ルで、アパッチの古老スト-キングウルフ(別名グランドファ-ザ-)の教えを学ぶ。

6年以上にわたる滞米生活で、ロッキ-の山々の縦走、コロラド川下り、グランドキャニオン上流地帯踏破など、数多くの大自然や多民族との生活を経験。
帰国後、公私機関の環境教育や環境レンジャ-の養成にあたると共に、自然環境の専門学校設立に参加し、カリキュラム作成およびシニア・インストラクタ-(実習指導)を務めた後1996年ア-スマンシップ自然環境教育センタ-を設立。2014NPOアースマンシップとなり代表理事に就任。

現在も北米先住民の持つ世界観、自然観を学ぶため、多くの部族を訪ね歩くフィールドワークを続けている。

2005年開催トラッカースクールジャパン(スタンダードコース)インストラクター
◆公益社団法人 日本環境教育フォーラム(JEEF)会員
NPO法人 自然体験活動推進協議会(CONE)トレーナー
◆自然体験活動指導者(NEAL)コーディネーター
◆少林寺拳法、杖術(棒術の一種)、速読法  有段


参加費

一般 ¥3,000   小学生以下 ¥1,800

※ガイド料、講習費、フィールド使用料、保険料を含む


持ち物

弁当、水筒、雨具、など 

★お申し込みの方には、詳細案内をお送りします。


申込締切

6月3日(土)

※ただし、定員になり次第締切、キャンセル待ちの受付となります。


         お申込みはこちら



e382ace382afe382a6e38384e382aee381aee88ab1

|Top|

特定非営利活動法人アースマンシップ

〒180-0004東京都武蔵野市吉祥寺本町4-16-4
Tel 0422-20-8393
info@earthmanship.com