福島こどもサポートプロジェクト

このプロジェクトは、福島のこどもたちをいろいろな形でサポートしようと 2012年から始まりました。活動の中心は福島のこどもたちを対象にした保養キャンプの提供です。

サポートすると言っても、課題はいろいろあります。
まず一番大変なのが資金集めです。
そのために私たちは以下のことを行っています。



「10,000人の心を福島のこどもたちに届けよう」募金
※2012年5月から始めた100円募金です。この募金は現在も継続中です。



★一緒にサポートをしてくださる団体や会社と恊働

たくさんの心を、募金や恊働という形で集めることで、より多くの方が福島のことを自分のこととして想えるようになるのが、とてもいいと感じています。
また、たくさんの心が繋がることで、Earthmanshipだけではできないことが可能になります。

そして、福島のこどもたち、福島のお父さんお母さんのためにできることを
させていただくことで、結局は私たちもたくさんの大切なことに気づかされたり、暖かいものをいただくことになっているということを実感します。



福島は、決して遠いところの話ではありません。
ひとりひとりが できることを できる形で。
お互いさまの助け合いに みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。

 

ご報告・今後の予定

一覧はこちら

2014年度 夏の保養キャンプ 

7月25日〜29日 夏ののびのびキャンプ 山編
「全国友の会」との恊働プログラム 対象:福島市在住のこどもと保護者

「2014 夏ののびのびキャンプ 山編」が無事終了しました。
福島のこどもたちと関東圏のこどもたちが、もうずっと昔から友だちだったように遊ぶ姿は、見守る私たちに幸せを運んでくれました。
一緒に働いて、一緒に遊んで、夜は満天の星のもと野宿をするこどもたちも。
今回みんなで共有したことは、「自分の隣の人が幸せでないと自分も幸せになれない」ということ。自分だけが得をする生き方、自分だけが幸せになる生き方はないということを、こどもたちと確認し合えたのがとてもよかったです。
そういうことがしっかり分かる大人が増えるようにEarthmanshipはがんばると、こどもたちに約束をしました。
またみんなに会える日を楽しみにしています。

8月4日〜8日 夏ののびのびキャンプ 海編
「大地を守る会」との恊働プログラム 対象:南相馬市在住の
こどもと保護者

南相馬のこどもたちを招いて行われた「夏ののびのびキャンプ海編」が無事終了しました!
総勢26名の参加者を迎えて行われたこの保養キャンプは、大地を守る会とEarthmanshipが力を合わせて行ったものです。
大地を守る会の消費者会員のみなさま、生産者のみなさま、スタッフのみなさま、Earthmanshipの10,000人の心募金にご協力くださったみなさま、そして南相馬こどものつばさのスタッフのみなさまの多大なるご協力のもと、今年もこどもたちのあふれる笑顔と、のびのび遊ぶ姿をたくさん見ることができました。別れの時に流した涙を大切にしたいと思います。

|Top|

特定非営利活動法人アースマンシップ

〒180-0004東京都武蔵野市吉祥寺本町4-16-4
Tel 0422-20-8393
info@earthmanship.com